KaBOOM!の素晴らしさを映像で!!

本ブログ記事は、弊社の旧サイトで2010年10月に公開したものです。


 米国のワシントンに拠点を置くKaBOOM!は、全米に1700か所以上の公園やスポーツ施設を現地のボランティアと共に建設しているNPOである。
KaBOOM!   http://kaboom.org/

https://youtu.be/fW7PrcvI-Xc
 このNPOが、今年9月に全米1,254か所で行う[KaBOOM! Play Days]というイベントのアイデアを募集している(サイト画像参照)。因みにスポンサーは、[MOTTS]という果汁系の商品を扱っている企業やNFL等も協賛している。

 このイベントは毎年行われているが、このNPOは、貧民地区で公園がない地域に無償で提供するだけではなく、現代の全ての子供たちが抱える諸問題の解決を目指すのが主目的である。
つまり、コンピュータ・ゲームに時間を費やし、他人との協調性もなく、肥満になる子供たちを、もっと外に出て人とふれあい、子供たちとの間で問題解決を図れる資質を育くもうとしているのである。
そしてKaBOOM!のサイトでは、地域ごとのアイデアも閲覧でき、様々なアイデアが集められている。

 このような社会貢献活動、あるいは企業からすればソーシャル・マーケティングとなるが、日本でも実施されているが、やはりそのスケールが大きくなればなるほど、ムーブメントとして機能していくのが実感できるため、これからのNPOも全国組織での一体的な活動が求められてくるのであろう。

コメント

人気の投稿